【お取り寄せ★納期 最長 約2週間】ココウェル 有機プレミアムココナッツオイル 460g(500ml)

中鎖脂肪酸が豊富で脂肪になりにくいクッキングオイル 
香りのクセが無く、あらゆる料理に

乾燥させたココナッツ果肉を圧搾してオイルにしました。
油の旨みはありますが香りはほとんど無く、様々なお料理にご利用いただけます。
酸化安定性が高いので、炒め物や揚げ物といった加熱料理にオススメです。
中鎖脂肪酸61.3%含有。

トランス脂肪酸・コレステロールゼロ
母乳成分ラウリン酸を約50%含有
無味・無臭でくせがなく、調理に使いやすい
酸化に強いので炒め油や揚げ油におすすめ
BPAフリーのパッケージを使用

【ココナッツオイルに含まれるラウリン酸とは】
ラウリン酸は母乳に約7%含まれており、自然界ではココナッツオイルに最も多く含まれています。
ラウリン酸には免疫力を高め、細胞を強くする働きがあります。

【ココナッツオイルに含まれる 中鎖脂肪酸とは】
中鎖脂肪酸は体内で燃焼しやすく、消化吸収が早く脂肪になりにくい優れた脂肪酸で、
一般的な植物油に含まれる長鎖脂肪酸と比較して消化吸収は4倍、
代謝は10倍のスピードで分解・燃焼されます。
最近では、そのエネルギーになりやすい代謝システムがダイエット中の方や
スポーツ選手・病中病後の方の栄養補給にも利用されております。

【プレミアムココナッツオイルが揚げもの・炒めものにオススメな理由】
通常、オイルは熱を加えると酸化が促進され、劣化が進行します。
そのため、揚げ物をすると数回で酸化臭がし、油臭くなります。
酸化したものを摂取することは体の活性酸素を増加させ、健康にも良くありません。

しかし、プレミアムココナッツオイルは熱に非常に強く、酸化しにくいという特徴があります。
そのため、高温で調理する炒め物や揚げ物には最適のオイルと言えます。

揚げ物では非常に軽く揚がり、揚げた後もべとべとすることなくいつまでもサクッと美味しくいただけます。
また炒め物でも無味・無臭でくせもなく、使いやすいオイルです。

【ご使用方法】
そのままお召し上がりいただけます。バター代わりにパンに塗ったりコーヒーに入れるなどしてご使用ください。
加熱料理にもおすすめです。
低温で固形化するため、冷たいお飲み物やサラダなどの低温料理では固まることがあります。

原材料名:有機ココナッツオイル(フィリピン産)
内容量:460g(500ml)

メーカー・販売元:ココウェル
JANコード:4560201272027

※画像は試作品のため、実際の商品とは多少異なる場合がございます。

※お取り寄せ品のため納品には少々お時間がかかります。
 ご注文の時間差により完売の際は納品できませんので ご了承願います。


※【在庫数量表示】についての説明
 他サイトや店頭にて注文が入りました際には時間差により完売の場合がございます。
 未入荷予約品・お取り寄せ品・未発売予約品の場合の在庫数表示は
 弊社の在庫数ではなく【ご予約の空き数量】【問屋の在庫数】【お取り寄せ可能数】です。
販売価格 1,080円(税込)
型番 173093942

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて

あやぎ

いらっしゃいませ
ただ今、運営しながらホームページ改装中です。
ご不便を おかけしてしまい申し訳ございませんが よろしくお願いいたします。
また伊賀屋人形店ホームページはリンクフリーです。
http://www.igaya.co.jp/

function window_size_switch_func() { if($(window).width() >= 768) { // product option switch -> table $('#prd-opt-table').html($('.prd-opt-table').html()); $('#prd-opt-table table').addClass('table table-bordered'); $('#prd-opt-select').empty(); } else { // product option switch -> select $('#prd-opt-table').empty(); if($('#prd-opt-select > *').size() == 0) { $('#prd-opt-select').append($('.prd-opt-select').html()); } } } window_size_switch_func(); $(window).load(function () { $('.history-unit').tile(); }); $(window).resize(function () { window_size_switch_func(); $('.history-unit').tile(); }); });